いつ行くの?

まあ、もともとずっと思っている事があって、それはこのタイトルにもなった言葉なのだけれど。

個人的に、お笑いライブなんて一期一会だと思っています。

そこの瞬間で心を刺されるなんて、極端に少ないはずなのに。

それを経験するというだけでやっぱり一期一会。

出会いは一回しかないという事。

それをもっと皆さんに思ってもらいたいです。

僕は、かねてから芸人さんが解散を発表したら「なんで解散するんですか」「応援してました」みたいなコメントが来るというイメージがありますけど、いやその前に。

あなたが現場に来ないから解散したかもと思ってください。

強がっているとは思いますが芸人なんてそんなもんです。線が細いんです。気にしいなんです。

絶対に今を逃しちゃいけない。

本当に今でしょ?ですよマジで。

お客さん来ないから終わるイベントなんてざらなんだから。

これからも頑張ります。

10/300

本音というのは

本音っていうのはどこでどう展開すればいいのか分かりませんよね。

もはやSNSなんて一つのメディアになってしまって、独り言のように呟いた事が明日にはヤフーニュースになってたり。

友達に「言わないでね」なんて言った事も蓋を開ければ「言わないでね」までコピーされてあらゆる所で酒の肴になる感じ。

これは難しい所ですよね。

じゃあお前の本音が言えてないのか、という話になりそうなんですが、決してそんな事は全くなく。

そもそも本音なんてあまり持ち合わせてないのかもしれません。

やりたい事はなんとなく自分の力でやっていきたいし、それは過程の部分はこのブログやツイッターで書いているので、そしてそれは決してニュースになり得る事ではないし。

という位普通の事。

ヤンキー嫌い。

公共の場で声でかいサラリーマン嫌い。

自分が一番だと思っている心が顔に出てしまっている女の子嫌い。

ネットで叩いて自分が偉いと思っている非生産者嫌い。

なんて事は別に普通だし、僕だから嫌いって事じゃないもんね。

皆これくらいの人は嫌いだろうし。

そう考えると本音に個性がないような気がしてきた。

わあ!どうしよう!

没個性の本音!

金が欲しい!

良い女抱きたい!

皆に好かれたい!

わあああ!!没個性過ぎる!こんなの千年前から皆が言っている!

やばい!

個性作ろう!

という事で僕は今年から

「可愛い女の子にニラで思いっきり叩かれながら唾をかけられ、それでいて僕は全く動じる事もなく書道をする」

という本音を持って行動します。

はー、個性出た。

かぶってるっっていう人いたら言ってね。

感想はツイッターやメールフォームに!

9/300

今年の運

今年運が良いって言われているんです、僕。

ゲッターズ飯田さんにそう占ってもらって。

「運の上限まで放出する」んですって。

凄い事よね。

でもこれってさ、逆に言うと、運の天井が低かった時どうすればいいの?という話になるよね。

運を持っていなかったという事になってしまうよね。人生的にね。

聞いたら今年が芸人としてのピークだって。

ピーク早いなっ!

来るの早いなっ!

思ってた時間より1時間も2時間も早く待ち合わせ場所に来たなっ!

まあでももう芸人続けて16年ですから。もしかしたらそんなものなのかもしれませんけど。

にしてもなあ。

いや!

今年はそんな弱音を吐いている時間なんてない!

やる事やらないと!たっぷりやる事あるから!絶対にやらないと!

だって売れるって言われてもう「17日」も売れてないよ!

焦る焦る!

頑張ろう!残り「348日!」

その気持ちで今日も挑みます!

あー!頑張ろう!

明るいブログだ!

感想はツイッターやメールフォームに!

8/300

アニ×ワラと手売り

僕がやっている「アニ×ワラ」というアニソンとお笑いの融合フェスが、今度5月23日に行われます。

これは自分の完全なライフワーク的イベントで、これからもどんどんやっていって、最終は武道館で行う、というのが自分の一つ目のゴールなんですね。

そしてそれに伴い、今回は5月23日渋谷OーEASTで行う事にしました。

しかしここのキャパったら本当に凄いから。なかなか普通にやって埋められるものじゃないから。

僕の感情として、当然アーティストさんの並びによるというのがチケットの売上げに繋がるのは百も承知なのですが、そうではない部分で戦わないと。

なんて思っていた所、スタッフさんの粋?な心遣いで、この「アニ×ワラ」のチケットを手売りする事になりました。

いやあ、そんな事あるんですね。

その模様は、おそらくカメラ回しているので、近いうちに動画サイトなりにアップされると思います。

まあいざ売り出すと、いろんな声を聞く事が出来て勉強になりますね。

この声が聞けるというのが手売りとしてのプラスなのかもしれないなとすら思います。

分かりやすくね、次に繋がるといいますか。

ありがたいといいますか。

それだけでなく、来てくださる人の優しさも凄いなと。

出演者全くの未定からの手売りなんて聞いた事ない状況で、皆さんが優しく買ってくれるんです。本当にただただ感謝ですよこれは。差し入れもあったかいコーヒー入れてくれたり。

冷やかしだけで来てくださいねとツイッターで言ったら、差し入れだけ持って来てくれる方がいたり。この繋がりがなんて嬉しいんだと。

手売りして、皆さんの気持ちをこうやって頂けるという事が、本当に僕の中で凄く次に繋がるな、と思っている次第です。

なにせこのキャパですから。これを僕は埋めないと次の「アニ×ワラ」はないと思っています。それは喩えではなく、実際に開催出来ないと思います。

それくらい、今回は賭けであり、それを超えなければならない試練だとも思っています。

自分の最大を全部はき出して。

それはいろんな方面に出てくるでしょうし、それだけでなくこの手売りもその一環だと思っています。

出来る事はやる。時間があるならやる。

僕が他のアニソンフェスに勝つにはこれしかないと信じてます。

僕自身で皆さんにぶつかる。熱を見せる。

だからこれからも手売りはしますし、皆さんの声を聞かせてもらいます。

だから是非「アニ×ワラ」来て頂きたい。

お待ちしています。

感想はツイッターやメールフォームに!

7/300

初〇〇って何事においても大事なような気がしますがいかがでしょうか。

まだ1月13日という事もあり、全然初〇〇はちまたに溢れているのです。

かくいう僕も、初〇〇でとんでもない良い一年になるなと思った出来事がありました。

それは初コンビニ。

コンビニの初で何が良い事あるというんだこのマッシュルームのお化け、と思う方もいるでしょう。いたらその人の事は嫌いになりますが。

違うんです。凄く珍しい経験させてもらったんです。

まずコンビニに入ります。今年初です。初詣のお客さんも手伝って凄く混んでいて、店員さんもフル稼働です。

フル稼働ゆえに頭の中がかなりパニックだったのでしょう。僕の番がやってきました。

僕は水一本レジに置きます。

会計は114円という文字。

僕は財布から514円を支払います。

店員さんは大きな声で言います。

「514円丁度お預かりします」

……丁度?いやいや。丁度?

やばい。このままいくとテンパっている店員さんに400円搾取されますよあんたこれ。

どうしようと少し躊躇した瞬間。

店員さんも我に返ったのです。それはメダパニが解けたかのように。

しかしここで冷静さを取り戻したとて、さっき言った自分のミスは取り戻せない。

どうしたものか?と思考したはずです。

そしてその先に出た結論。

「514円丁度お預かりします……とはいえ400円のお返しです」

とはいえ!?

なんて柔軟な対応力!

自分のミスを自分で取り戻す様に、これは初コンビニ良い事あったな、と思いました。

こりゃ今年は頂きましたね。

ありがとうございます。

感想はツイッターやメールフォームまで!

6/300