最近

最近新年会が続いている。

凄く良い事。

いろんな人に会えるのは本当に素晴らしい。

縁だと思う。

お酒でいろいろ本音を聞いてみたり。こっちの本音を言ってみたり。

とにかく本音。それに限るのかも。

本音というのはちょっと違うか。何か遠慮しない事というか。

聞きたい事は聞こうという気概というか。

なんとかなるだろう感が非常に自分にとって良いな、と思うんです。

聞きたい事聞かないと。

勿体ないですよね。

それと同時にやりたい事やらないとという事でもある。

やらずに終わるのは切ないよ。

だから何を言われようとやらないとね。

どんな風に言われようとも、少なくとも自分の正義を通さないと何も通らないんですよ僕の道路。

だからまあダラダラでもなんでもいいので。

やりますって感じで。

今年もいろいろやりますって感じで。

よろしくお願いします!

感想はツイッターやメールフォームに!

14/300

アニ×ワラの事

やっぱりアニ×ワラの事もっと書かないとなあ。

残り4ヶ月になってしもたよ。

楽しいね。楽しいよこりゃ。

今思いっきりキャスティングの話をしています。

これは一番楽しい時間かもなあ。

この方に来てほしい、この方に是非!なんてそんな事をずっと考えているんだから楽しいに決まっています。

要は「あなたの思う最強フェスを作ってください」と言われているみたいなもので。

そう考えるとやっぱり楽しいよね。リアルに断られたりするもんだしね。

なんかな、もうね、頑張らないとね、という感じがずっと続いてます。

手売りもあるからそうなのかなあ。

一回目や二回目より、現時点、つまり4ヶ月前の愛着は絶対こっちの方があるもんなあ。

それってとても良い事だと思ってて。

何事も愛着がないと。あるに決まっているけど、前よりも絶対に愛着を持っていないと。

目指している所は決まっているのでね。

だから是非。

皆さんに来て欲しい。

笑いとアニソン。これが繋がる瞬間、僕は絶対にあるんだと思っています。

お願いします。

素晴らしい事があるはずです。

よろしくお願いします。

感想はツイッターやメールフォームに!

13/300

芸人ディスティネーション2が出ます!

芸人ディスティネーション2が今度出る事になりました。

3月18日です。

やったああああああああ!!!!!

出せるぞおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

と叫べるくらい嬉しいです!

一巻もね、気持ちはたくさん乗せて書きましたけどね、今回も決して負けない自信あります。

絶対面白いものを出す。

そのもとで頑張って書いてきました。

そもそも小説を書くのが前回の作品で初めてで、次がその続編ですから、何がどうなるか分からないんだけど、きっといろんな事を頑張ってたら報われるだろうと信じてやってます。

前見た人も見てない人もこれを機に見て欲しい。

是非よろしくお願いします!

本当に。

これが永遠に出せたらいいなと思いながら。

感想はツイッターやメールフォームに!

12/300

後輩カスガくん

僕は天然と言われる人が大好きです。

それは絶対的に予想出来ない角度からのボケを繰り出してくれて、お腹が死ぬ程よじれるからも当然あります。

しかしやっぱり何故好きか、となるとやっぱり「人の良さ」これに尽きると思います。

天然の人で売れてて悪い人なんて一人もいません。

そもそも売れている人で悪い人がいるかどうかも疑わしいのですが、天然という方々は間違いなく一人も悪い人はいない。

それは断言出来ますね。

しかし一人だけずっと悪い、という事でもないかもしれませんが、何か応援しづらい後輩がいます。

カスガくんです。

彼は吉本の後輩なのですが、かなりの天然なんです。

しかしそれを何故か可愛いと思えない。

それは彼の集中力の無さにあると思います。

説教までいかないにしても、聞かれた質問に答えてふと彼の方を見ると外のバイクを見ているとか。

タイミングが悪いといいいますか、何かシャクに触ってしまうんです。

こないだも飲み屋で飲んでて。その店に岡本太郎氏が作られて有名な「太陽の塔」の小さい置物があったんですね。

それを見てカスガくんと僕の会話。

「向さん、これ太陽の塔ですね」

「そうやな」

「作った人は……山本太郎ですよね」

「違うよ。それはメロリンQの人ね」

「違いますか?」

「違うよ。でも太郎は合っているからもうすぐ出るよ」

「はい……あっ!」

「ようやく分かった?」

「山本寛斎ですね!」

「なんで太郎が合ってるって言ってるのに山本残しをしたの?」

「あ、太郎でしたすみません……太郎、太郎……」

「考えたら出るよ」

「あの聞きたいんですけど」

「何?」

「太郎って名字の人っているんですか?」

「太郎は下の名前を言ってんねん。名字を当てて欲しいねん」

「あー、そういう事ですね。池田太郎って僕の同級生がいますが」

「その人は太陽の塔を作った人か?」

「違いますね。それくらい分かります」

「じゃあ最初から池田太郎を出すな!」

「あ! 山本太郎ですか!?」

「初めに言っているやろ違うって!!」

こんな感じになってしまってました。こんな会話可愛い訳ありません!

是非カスガくんには上手く言って欲しいものですね。

感想はツイッターやメールフォームに!

11/300

いつ行くの?

まあ、もともとずっと思っている事があって、それはこのタイトルにもなった言葉なのだけれど。

個人的に、お笑いライブなんて一期一会だと思っています。

そこの瞬間で心を刺されるなんて、極端に少ないはずなのに。

それを経験するというだけでやっぱり一期一会。

出会いは一回しかないという事。

それをもっと皆さんに思ってもらいたいです。

僕は、かねてから芸人さんが解散を発表したら「なんで解散するんですか」「応援してました」みたいなコメントが来るというイメージがありますけど、いやその前に。

あなたが現場に来ないから解散したかもと思ってください。

強がっているとは思いますが芸人なんてそんなもんです。線が細いんです。気にしいなんです。

絶対に今を逃しちゃいけない。

本当に今でしょ?ですよマジで。

お客さん来ないから終わるイベントなんてざらなんだから。

これからも頑張ります。

10/300