アニワラ日記7

アニワラでのシークレットゲストの話。

アニワラは一回目からシークレットゲストを作っています。

それは何故か。

僕は個人的に来てくれた人が正義と思うんです。

来てくれた。それだけで大感謝です。

時間を割いて。いろんな選択肢があるなか、このアニワラを選んでくれた。

正直、こんな嬉しいことはないんです。

だから、その選択をしてくれた勇気ある皆さんへの最高のお返しがシークレットゲストなんです。

正直ナンセンスです。

今のイベントなんて、クレジットしない意味は全く無くて。

だって、一人でもお客さんに来てもらった方が良いわけですから。

でも、そうじゃない矜持でやってるんです。

感謝を体現する。

それがアニワラの一つの正義なので。

これからも絶対楽しいシークレットゲストを呼びたいと思ってます。

まあ、シークレットゲストが出るという確証だとまたややこしいんですけど。

それでも、僕は来てくれたお客さんへ、本気の謝辞と、本気のゲストを呼びたいんです。

よろしくお願いします。

アニワラvol7

6月10日(土)

場所 TOKYO DOME CITY HALL

お待ちしています。

アニワラ日記6

アニワラは何かを提供したいなあ。

ずっと思っているのは「最高の一日だった」と思ってもらえること。

それだけを皆さんの想像以上に考えてます。

考えるのはタダなのでね。

よろしくお願いします。

アニワラvol7

6月10日(土)

場所 TOKYO DOME CITY HALL

お待ちしています。

アニワラ日記5

どうしたって出来ないことはあるんですけど。

それを「仕方ない」で終わらせたって、それこそ面白くない。

せっかく芸人がアニワラというイベントをやっているんだ。

コンセプトは面白く。

内容も面白く。

目指すは武道館。

その目標すら面白くありたいので。

是非これからも見守ってください。

暑苦しいブログですが、それでも是非。

よろしくお願いします。

アニワラvol7

6月10日(土)

場所 TOKYO DOME CITY HALL

お待ちしています。

アニワラ日記4

アニワラで、これが出来たら面白いなということを思いつく。

うん。

なかなか難しいだろうけど。

それをやりきるのが僕の仕事だ。

あまり言いませんが、このブログだけ。

キャスティングも会場捜しも台本もあれこれの遊びも。

正直、僕がやってます。

助けてもらってるのは助けてもらってますが。

それでも軸は僕。

それは変わらずやるしかないので。

本気で向かうから本気のものが出来るので。

やるしかない。

本気で挑んでいますので、是非その本気を肌で感じてください。

よろしくお願いします。

アニワラvol7

6月10日(土)

場所 TOKYO DOME CITY HALL

お待ちしています。

アニワラ日記3

アニワラはどうやって他のアニソンフェスと差別化出来るかをずっと考えてます。

こればっかりはね、後発のイベントは真似すると弱いので。

ここでしか出来ないことをずっと考えてます。

たとえばコラボ。

他のフェスならありますけどね。

それをアニワラでやっても、今更までいかないにしても、アニワラじゃなくて良くなってくるから。

オリジナルの時間を皆さんに見せたい。

これは徹底して考えてます。

うん。

もう半年切ったので、いろいろ考えるしかない。

喜んでもらうしかないので。

よろしくお願いします。

アニワラvol7

6月10日(土)

場所 TOKYO DOME CITY HALL

お待ちしています。